キレイモの光脱毛と医療脱毛はどちらを選択するのが正解?5つの重要な項目で比較

カテゴリー
キレイモの様子と2台の医療脱毛器

「キレイモの『光脱毛』とクリニックの『医療脱毛』はどちらがいいのかな?」

モウくん
みんな、悩んでいるな。

ダツちゃん
はい、この問題に関しては、両方にメリット、デメリットが存在します。あなたが優先したい項目で選んでください。今回、以下の項目で比較してみました。
光脱毛or医療脱毛
  • 効果
  • 痛み
  • 回数と期間
  • 安全性
  • 料金

答えを先に知りたい方は、こちら早見表を参考にしてみてくださいね。

▼概要 ▼キレイモの光脱毛 ▼クリニックの医療脱毛
効果 >

抑毛、減毛

(同じ毛が生えてくる可能性がある)

永久脱毛

(歴史が浅いため完全ではない。完全は「美容電気脱毛」)

痛み > 少ない 大きい※麻酔で解決できる
回数と期間 >

12回~18回

2年~3年

5回~8回

半年~1年半

安全性 > 基本的に安全だがトラブル時の対応が遅くなる リスクもあるがトラブル時に迅速な対応が可能
料金 > キレイモ:約20万円(12回)~約35万円(18回)※顔、VIO含む

湘南美容クリニック:約35万円(6回)~※顔、VIO含む

リゼクリニック:約40万円(5回)~※顔、VIO含む

アリシアクリニック:約48万円(5回)~※顔、VIO含む

聖心美容クリニック:約70万円(5回)~※顔、VIO含む

※料金に変動があります。

「キレイモの光脱毛」は、医療機関で行うものではないので気軽に通う事ができます。効果は、抑毛(同じ毛が生えてくる可能性がある)です。

反対に、「クリニックの医療脱毛」は、永久脱毛(完全ではない)ができるので、本気でツルツルにしたい方がこちらを選ぶ傾向にあります。

早見表に記載されている、「キレイモ」「湘南美容クリニック」「リゼクリニック」「アリシアクリニック」はすべて無料カウンセリングが用意されていますので、気軽に申し込んでみてくださいね。

ダツちゃん
ここから先は、早見表をもとに「キレイモの光脱毛」と「クリニックの医療脱毛」をさらに詳しく扱っていきます。

今回の記事を読むと、自分にとってどちらがピッタリなのかハッキリ分かります。是非、参考にしてみてください。それでは、見ていきましょう!

 

キレイモの全身脱毛でツルツルに

KIREIMO -キレイモ-

詳しく見る

1.キレイモの光脱毛VS医療脱毛:【効果】

花と座っている女性

効果
  • キレイモの光脱毛:抑毛
  • クリニックの医療脱毛:永久脱毛

まず、初めに脱毛の「効果」について見てみましょう。皆さんは”どんな結果”を望んで脱毛を受けたいと思っていますか?

ダツちゃん
毛をほどよく薄くしたいであれば「キレイモの光脱毛」を、毛を無くしたいのであれば「医療脱毛」を選びましょう。なぜそう言えるのか簡単に解説していきます。

基本的な知識として、脱毛される仕組みを知りましょう。

仕組み

毛根と赤い矢印

機械から発射された光が、毛(メラニン)にあたると熱に変換されます。その熱が直接毛根に伝わりダメージを与えます。この方式を「HR式」といいます。

現在、キレイモの光脱毛(ピエル機)と、多くの医療脱毛はこの方法になっています。では、同じ方法なのに効果が違うのはなぜでしょうか?

モウくん
なぜだ?

ダツちゃん
はい、それは光の「種類」にあります。

1-1.光脱毛(キレイモ)の特徴


IPLのHR式解説図

キレイモの光脱毛は、IPL(インテンス・パルス・ライト)という光を使用しています。車のヘッドライト(キセノンライト)や家の照明(LED)によく使用されている光です。

ダツちゃん
この光は、力が凄くやさしいので毛根を破壊することはできません。その為、抑毛、減毛になります。しかし、完全に元に戻るわけではありませんので安心してくださいね。

キレイモの光脱毛は、刺激が少ないため「敏感肌」の方に向いています。

豆知識

IPLは、「毛穴の引き締め」や「肌にハリを与える」ことも可能です。その為、多くの美容皮膚科では、IPLを照射できる美容機器を導入しています。

ダツちゃん
キレイモのIPL脱毛器に触れてみたい方は、スタッフに申し出てみてくださいね。きっと、喜んで見せてくれますよ。
無料カウンセリング

1-2.医療脱毛の特徴


ダイオードレーザーの口

クリニックの医療脱毛は、レーザーを使用しています。実は、この光は10種類近くありヘルニアやイボの治療に用いられます。

その中でも脱毛で使用される光は、「ルビーレーザー」「アレキサンドライトレーザー」「ダイオードレーザー」「ヤグレーザー」の4つに分けられます。

沢山のレーザー

ダツちゃん
この4つの光の違いは、図を見ていただくとわかるように「波長の長さ」です。そして、この光は毛根を破壊する力があります。その為、永久脱毛が可能となっています。
豆知識

医療レーザーは元々、病気の治療として使用(1961年~)されていました。日本で脱毛として使用され始めたのは1997年~です。その為、歴史がまだ浅く「完全な永久脱毛」とはいえません。しかし、FDA(アメリカの政府機関)は医療脱毛は毛根を破壊する(=生えてこない)と認めていますので安心してくださいね。

今まで多くの事例(私も体験済み)を見てきましたが「多毛化」や「硬毛化」の場合を除き、半永久的な効果を期待できると思います。

これは、直接医師の話しを伺ったほうが納得できると思いますので、カウンセリングで”ぶっちゃけ話し”を聞いてみてくださいね。

ダツちゃん
それでも、不安な方は140年以上の歴史がある「美容電気脱毛」を選択すると満足できるかもしれません。こちらは「完全な永久脱毛」で同じ毛が生えてくることが不可能になります。

美容電気脱毛は毛穴に器具をいれ電気を流す

毛穴に器具

モウくん
これは、マジしびれる。

この「美容電気脱毛」を扱っている有名なところは、エステティックTBC(スーパー脱毛)です。くわしい原理はコチラを参考にしてください。

2.キレイモの光脱毛VS医療脱毛:【痛み】

光っている神経

痛み
  • キレイモの光脱毛:痛みが少ない
  • クリニックの医療脱毛:痛みが大きい

続いては、脱毛時の「痛み」です。

ダツちゃん
「光脱毛」の光は横に進み(力が分散)、「医療脱毛」の光は縦に進みます(力が1点に集中)。その為、痛みに大きな差が出てきます。
▼概要 ▼光脱毛 ▼医療脱毛
パワー > 5J~50J/㎠ 50J~340J/㎠

基本的に、J(ジュール)の数値が大きくなればなるほど痛みが強くなります。上の数値は、スタッフが機械をいじって(最近はタッチパネルが多い)調整します。

2-1.光脱毛(キレイモ)の痛み


光脱毛の進む方向

キレイモの光脱毛は、先ほど扱ったように横の広がる”やさしい光”です。その為、痛みはほとんど感じません。温かいものを肌の上にのせられている感覚です。

ダツちゃん
エステサロン(キレイモ)では、毛根を破壊する行為が、法律で禁止されています。それに伴って、パワーが制限されています。

光脱毛でも、人によっては痛みを感じる

しかし、厳密にいうとキレイモのPiel(ピエル)脱毛器はHR式(毛根に直接反応)のため、少し痛みを感じるかもしれません。※キレイモのNEQST(ネクスト)脱毛器であればSHR式(毛根に間接反応)なので、痛みの心配はありません。さらに詳しく知りたい方はコチラをご覧ください。

痛みに関して不安な方は、キレイモで「パッチテスト」を無料で行うことができます。気軽に受けてみてくださいね。

パッチテストに申し込む

2-2.医療脱毛の痛み


レーザー脱毛の進む方向

医療脱毛のレーザーは、縦に伸びる”強烈な光”です。その為、「強烈なデコピンを食らう」「大人が輪ゴムを力いっぱい引っ張り、思いっきり反動をつけてはじかれる」ような痛みをともないます。

モウくん
脅しすぎだぞ。

ダツちゃん
すみません。しかし、決して大げさではありません。解決策ですが、医療機関には麻酔がありますので、痛みに我慢できないときは使用しましょう。

医療脱毛に関しても、パッチテストを受ける事ができます。カウンセリング時にスタッフに申し出てくださいね。

最近の医療脱毛は、痛みが少ないものもある

実は、医療脱毛でも痛みが抑えられたものも登場しています。それが、「メディオスターNextPro」と「ソプラノアイス・プラチナム」です。

この2台(とくにソプラノアイス・プラチナム)であれば、光脱毛なみの感覚で脱毛することができます。※メディオスターNextProは人によっては痛いかも…。

メディオスターNextProとソプラノアイス・プラチナム

「メディオスターNextPro」を扱っているクリニック

リゼクリニック、湘南美容クリニックで扱っています。※全ての店舗ではありません。

「ソプラノアイス・プラチナム」を扱っているクリニック

聖心美容クリニックで扱っています。こちらは、なんと痛かったら返金があります。※条件あり

無料カウンセリング
ダツちゃん
この2台の医療脱毛器は、「毛包(もうほう)」と「バルジ領域(毛の種が入っている場所)」を通して毛根を破壊します。

毛包とバルジ領域の説明

分かりやすく言いますと、”間接的”に毛根に刺激をあたえているため、痛みを抑える事ができます。この脱毛方法を「SHR式」といいます。先ほど、触れたキレイモのNEQST(ネクスト)脱毛器が全く痛くないのは、この方法をとっている為です。

痛みのある医療脱毛器というのは、毛根に対して”直接”刺激をあたえるため大きな痛みをともないます。「痛い医療脱毛器」「痛くない医療脱毛器」のどちらを選んでも、脱毛効果は変わりませんので安心してくださいね。

モウくん
つまり、痛みがイヤな人はどうすればいいんだ?

ダツちゃん
はい、キレイモの光脱毛の場合は、「NEQST(ネクスト)」を、医療脱毛の場合は、「メディオスターNextPro」か「ソプラノアイス・プラチナム」を選べばOKです。

3.キレイモの光脱毛VS医療脱毛:【回数と期間】

時計と本

回数/期間
  • キレイモの光脱毛:12回~18回/2年~3年
  • クリニックの医療脱毛:5回~8回/半年~1年半

続いては、それぞれの「通う回数」と「完了する期間」について簡単に解説します。

3-1.キレイモの脱毛に「通う回数」と「完了する期間」


キレイモの光脱毛は、毛にボクシングでいう”ジャブ”を打つようなものです。一度にたくさんのダメージを与える事はできませんが、ジャブは相手を時間をかけて弱らせていく事ができます。

ダツちゃん
その為、12回~18回の照射をすると効果を実感できる方が多いです。そして、1回の照射間隔は60日~90日(パックプランの場合)と決められていますので、脱毛が完了する期間が2年~3年になります。

キレイモなら「∞通い放題」もある

キャンペーンバナー

キレイモは、不定期(いつもあるわけではない)に「通い放題プラン」を実施しています。照射回数と年数に制限がないので、キレイモでツルツルにしたい方は今すぐカウンセリングでチェックしましょう!※裏メニュー的なものなのでホームページに記載なし

無料カウンセリング

キレイモの、脱毛回数や期間、通い放題プランについては、こちらの記事を参考にしてください。

3-2.医療脱毛の「通う回数」と「完了する期間」


医療脱毛のレーザーは、毛に”ストレート”を打つようなものです。一回で大きなダメージを与えるので、少ない回数と期間で完了します。

ダツちゃん
その為、5回~8回の照射で効果を実感することができます。照射間隔は1ヶ月~2ヶ月ですので、完了期間は半年~1年半になります。

4.キレイモの光脱毛VS医療脱毛:【安全性】

腕を組むロングヘアの女性

安全性
  • キレイモの光脱毛:基本的に安全
  • クリニックの医療脱毛:リスクあり

続いては、「安全性」について見てみましょう。

4-1.キレイモの安全性


光脱毛の温度は、60℃~70℃と低いため比較的安全に脱毛を行えます。※もちろん、絶対ではありません。

ダツちゃん
注意点は、万が一肌トラブル(火傷など)が起きたときに医療機関ではないので、すぐに対応できない事です。脱毛サロンに通う際は、念のため近くの病院(皮膚科)を把握しておきましょう。

皮膚科専門医MAP

キレイならドクターサポートがある!

これは、キレイモの強みといえます。キレイモの脱毛で肌トラブルが起きた場合は、以下の対応をしてくれます。

  • 提携している医療機関の案内
  • 治療費は、キレイモが負担

「”施術中”に発症した肌トラブル」「”施術後”に発症した肌トラブル」で進め方が違いますので、詳しい内容はカウンセリングで話しを聞いてみてくださいね。

無料カウンセリング

4-2.医療脱毛の安全性


医療脱毛のレーザーの温度は、200℃~250℃に達します。※蓄熱式(SHR式)は当てはまらない。

豆知識

蓄熱式とは、先ほど扱った「メディオスターNextPro(60℃~70℃)」と「ソプラノアイス・プラチナム(50℃)」の事を指しています。※蓄熱式=SHR式

医療脱毛は、光脱毛に比べて”3~5倍”のパワーがあります。

ダツちゃん
その為、最悪なクリニックを選んでしまうと「火傷」「炎症」「水ぶくれ」など様々な肌トラブルに巻き込まれる可能性が高くなります。

モウくん
痕(あと)が消えないこともあるらしいな。

医療脱毛を選ぶ際は、できるだけ『実績の高いクリニック』を選びましょう。今回の記事で扱っているクリニックの実績を載せておきますので、参考にしてみてください。

▼クリニック名 ▼公表されている実績
湘南美容クリニック 年間の125万人以上が利用※他の施術も入っています。
リゼクリニック 症例数14万件突破※少し古いですが、2015年11月の情報です。
アリシアクリニック 「全身脱毛おすすめブランド」3年連続1位※楽天リサーチ
聖心美容クリニック

5.キレイモの光脱毛VS医療脱毛:【料金】

右手で電卓をうつ

料金(全身の場合)
  • キレイモの光脱毛:20万円~35万円
  • クリニックの医療脱毛:35万円~48万円

最後は、「料金」について見てみましょう。

5-1.キレイモの全身脱毛の料金


キレイモの料金プランはこのようになっています。

▼回数 ▼月額定額プラン ▼パックプラン
6回 > 114,000円 114,000円
10回 > 190,000円 186,200円
12回 > 228,000円 212,040円
15回 > 285,000円 259,350円
18回 > 342,000円 290,700円

※税抜きです。また、変動があります。

「月額定額プラン」とは、2ヶ月ごとに契約をするプランで、いつでも辞めることができます。※一度辞めると再契約ができません。

「パックプラン」には、6回/10回/12回/15回/18回とあり、「月額定額プラン」をちょこちょこ更新するよりも、まとめた方が料金が安くなります。※6回までは同じ

ダツちゃん
裏メニューの「通い放題プラン」は324,075円(税抜き)です。18回を組むのであれば、このメニューを組んでしまった方が良いでしょう。

先ほども、触れたように「通い放題プラン」の実施は不定期のため、タイミングを逃さないようにしましょう!

無料カウンセリング

5-2.医療脱毛の全身脱毛の料金


医療脱毛の料金は、このようになっています。

▼クリニック名 ▼料金(全身)
湘南美容クリニック 約35万円(6回)~※顔、VIO含む
リゼクリニック 約40万円(5回)~※顔、VIO含む
アリシアクリニック 約48万円(5回)~※顔、VIO含む
聖心美容クリニック 約70万円(5回)~※顔、VIO含む

※料金に変動があります。

この中で、キレイモの料金設定に近いのが「湘南美容クリニック」ですね。しかも、他のクリニックより照射回数が1回多いです。

ダツちゃん
この料金について、湘南美容クリニックで相談のお申し込みをされる際は、補足欄に『キャンペーン番号:800-0331』と記載してくださいね。※プラン判別のため
無料カウンセリング

まとめ:「キレイモの光脱毛」と「医療脱毛」の違いを知ればあとは前に進むだけ

カーテンを開く女性

「自分に合っているかな」と感じたのは、どちらの脱毛だったでしょうか?今回の内容をもう一度整理してみましょう。

▼概要 ▼キレイモの光脱毛 ▼クリニックの医療脱毛
効果 >

抑毛、減毛

(同じ毛が生えてくる可能性がある)

永久脱毛

(歴史が浅いため完全ではない。完全は「美容電気脱毛」)

痛み > 少ない 大きい※麻酔で解決できる
回数と期間 >

12回~18回

2年~3年

5回~8回

半年~1年半

安全性 > 基本的に安全だがトラブル時の対応が遅くなる リスクもあるがトラブル時に迅速な対応が可能
料金 > キレイモ:約20万円(12回)~約35万円(18回)※顔、VIO含む

湘南美容クリニック:約35万円(6回)~※顔、VIO含む

リゼクリニック:約40万円(5回)~※顔、VIO含む

アリシアクリニック:約48万円(5回)~※顔、VIO含む

聖心美容クリニック:約70万円(5回)~※顔、VIO含む

この、5つの項目を天秤にかけ優先度の高かった脱毛を選んでみるとよいでしょう。

ダツちゃん
最初は不安だと思いますが、一歩前に踏み出せば、「ツルツルな肌」を手にいれる事ができます。

しかし、いきなり「どちらかを選択して決める」というのは難しいと思います。その為、キレイモとクリニックの話しを両方聞いてから決めるという方法がおススメです。契約してから「あっちの話しを聞いておけばよかった」とならないようにする為です。

それでは、無理のない範囲で脱毛を思う存分楽しんでくださいね。