徹底比較!「メンズTBC」と「ダンディハウス」あなたにピッタリなのはどっち?

カテゴリー
メンズTBCとダンディハウスの比較

※ダンディハウスの1,000円体験は2018年2月28日をもって終了致しました。格安で脱毛体験を受けられたい方はメンズTBCの1,000円体験をお選びください。【詳細はこちら】⇒ヒゲ脱毛1,000円

「メンズ脱毛はどこがおすすめなのかな?」

男性方、こんにちは。ダツモウ.コムです(`・ω・´)ゞ

 

男性向けの脱毛サロンで人気の「メンズTBC」と「ダンディハウス」。

 

どちらもエステサロンとしての歴史があり、長年に渡る実績を誇る大手エステサロンです。

 

▼TBC ▼ダンディハウス
1,976年に設立 1,984年に設立

 

 

利用者が多く、ネットでは口コミの数も多いため、どちらを選べば良いか?サロン選びに迷っている方は、脱毛効果や料金の違いを比較してみましょう(*’ω’*)

 

そして、自分に合ったサロンで脱毛をスタートさせてくださいね。

 

 

1.効果に違いはある?メンズTBCとダンディハウスの脱毛方法

「メンズTBC」と「ダンディハウス」では、美容電気脱毛を導入しています。

 

この脱毛方法は、ムダ毛を1本1本プローブと呼ばれる器具を使って脱毛していきます。美容電気脱毛の拡大図

美容脱毛とは脱毛先進国のアメリカで、【永久脱毛】として認められている唯一のお手入れ方法です。

 

永久脱毛が行える唯一の方法は美容電気脱毛です。
美容電気脱毛は、FDA(米国食品医薬品局)がPermanent Hair Removal(=永久脱毛)と認めた脱毛法です。

一般社団法人日本スキン・エステティック協会より引用

 

実は、美容電気脱毛の中でも3種類あります。

 

  1. 電気分解法:昔の方法。1本処理するのに「60秒」も掛かるよ
  2. 高周波法:今、もっとも高速な方法で1本「1秒」で処理できるよ
  3. ブレンド法:上の2つを合体させた方法。1本「3秒~20秒」で処理が可能

 

時代の流れによって、ずいぶんと高速になりました。

 

 

さて、「メンズTBC」と「ダンディハウス」はどの方法を使用しているのでしょうか?

 

  • メンズTBC:2番目の1秒以下で処理できる「高周波法」
  • ダンディハウス:3番目の3秒~20秒で処理できる「ブレンド法」

 

スピードが速い、遅いで脱毛効果が変わる訳ではありませんので、時間を有効活用したい人はメンズTBCの高周波法で処理した方がいいですね。

 

呼び方は異なりますが「高周波法」と「ブレンド法」はちゃんとした美容電気脱毛の一種ため、両方とも”永久脱毛”の効果があります。

 

 

1-1.メンズTBCとダンディハウスの脱毛はデザインが可能?


メンズTBCとダンディハウスの美容電気脱毛は1本ずつ毛を処理していきます。

 

ムダ毛の「毛量調節」や細部のみの脱毛が可能なため、ヒゲを「デザイン」する事が簡単にできるようになります。

 

メンズTBCのシミュレーションその1

メンズTBCのシミュレーションその2

メンズTBCのシミュレーションその3

 

ツルツルだけではなく、男性らしさを残したムダ毛処理も可能なので、カウンセリングで希望を伝えれば、理想的な形に仕上げてくれます。

 

デザイン面に関してはどちらの店舗を選んでも正解です(*^^)v

 

 

2.メンズTBCとダンディハウスの脱毛技術と安全性

証明書

メンズTBCとダンディハウスで採用されている美容電気脱毛は、高度な脱毛技術が必要なお手入れとなるため、日本では導入しているサロンが少なく、安全面での不安を感じている方も多いですよね。

 

この点、メンズTBCとダンディハウスは基準に満たしていると言えます。

 

 

  • メンズTBC:『AEA認定資格』を取得
  • ダンディハウス:『エステティックサロン証明』を取得

 

まず初めにメンズTBCでは、日本エステティック業協会AEA認定エステティシャンが脱毛を行います。

 

▼AEA認定資格とは


出典:日本エステティック業協会HP

1,987年に設立され、総務省に認可を受けている美容団体組織です。

 

「AEA認定エステティシャン資格」に合格するためには厳しい試験(技術、知識)に合格しなければなりません。

 

資格を取得するには、

 

  1. AEA認定校でのカリキュラム修了者:履修時間が300~1,000時間
  2. エステティックサロンでの実務経験者:3ランクあり最低1年の実務経験

 

のどちらかが必ず当てはまらなければなりません。

 

また、合格した後も定期的な更新が必要となります。

 

このように、『正しい知識』と『実務経験』を積んでいないと取得する事ができません。メンズTBCのスタッフはこの資格を持っているので安心して脱毛を任せる事ができますよね(*^-^*)

 

 

 

一方ダンディハウスは、「エステティックサロン証明」というものを取得しています。

 

▼エステティックサロン証明とは


出典:日本エステティック機構HP

経済産業省の報告に基づいた基準に満たしたサロンのみに付与されます。

 

その基準とは、

 

  1. 管理体勢はしっかりしているか
  2. 契約は適正なのか
  3. 集客や広告の出し方
  4. 確認及び改善について
  5. 消費者相談窓口は設置されているか

 

の5つです。

 

この5つが基準となり、「日本エステティック機構」という団体が中立、公平をテーマに審査していきます。

 

教育管理、技術サービス、衛生管理など、細かな基準を達しているサロンのみに認められる厳しい証明書です。取得するまでに10段階をクリアし定期的な審査、更新が必要です。

 

 

このことから、「メンズTBC」と「ダンディハウス」どちらも信頼のおけるサロンだということが分かりますね(。◕ˇдˇ​◕。)/

 

 

 

3.安いのはどちら?メンズTBCとダンディハウスの料金費用

お金が飛ぶ

エステサロンの脱毛で気になるのは「料金費用」です。

 

メンズ脱毛は、サロンによって料金システムが大きく異なるため、費用負担を少しでも抑えたい方は、お得な方を選んで予算内での脱毛を完了させましょう(‘ω’)

 

 

3-1.メンズTBCとダンディハウスの入会金費用は?


男性向けの脱毛サロンでは、会員制を設けているところが多いため、脱毛料金のほかに「入会金」が必要なケースがあります。

 

【入会金】

▼概要 ▼メンズTBC ▼ダンディハウス
入会金 >

16,200円

or

0円

31,500円
補足 > 2年間有効 2年ごとに10,000円の更新料

 

メンズTBCとダンディハウスも「会員」になるためには入会金が必要です。

 

 

ダンディハウスの入会金は31,500円です。

2年ごとに更新があり、10,000円の更新料が掛かります。

 

 

メンズTBCは、入会金12,960円+入会事務手数料が3,240円で合計16,200円掛かります。

2年契約のため、長期的に通う方は新たに費用が必要となります。

 

 

ただし、メンズTBCではメンバー会員ではなく、入会なしのビジター会員として脱毛する事も可能です。

 

【TBC】

▼概要 ▼入会金 ▼向いている人
メンバー > 16,200円 メンバー会員はメニューが安くなるので、広い範囲を脱毛する予定の人にオススメ!
ビジター > 0円 ビジター会員は、1回分の料金がメンバー会員より割高ですが、入会費用をかける事なく脱毛が行えるため、狭い範囲を脱毛する方にオススメ!

 

つまり、メンバー会員は「広い脱毛」でビジター会員は「狭い脱毛」を予定している人という事になります(≧◇≦)

 

入会金のシステムが、あまり好きでなければ「メンズTBC」を選びましょう。

 

 

3-2.メンズTBCとダンディハウスの基本料金システム


メンズTBCとダンディハウスの料金形態は「本数制」と「時間制」になるため、大きく異なります。

 

  • 本数制:「1本」あたりの料金
  • 時間制:「1分」あたりの料金

 

 

メンズTBCでは、一番安いコースを選んだ場合、1本あたりの料金は108円です。

ダンディハウスは、30分7,875円です。

 

時間制のダンディハウスの場合、脱毛を行うスタッフの技術により、仕上がりの本数が大幅に変わってきます。

 

そのため、一概にどちらが安いとは言えませんが、確実に無駄なくお手入れをするならメンズTBCの方が安心です(*^-^*)

 

 

3-3.メンズTBCとダンディハウスのお得な体験コース


メンズTBCとダンディハウスでは、初めて利用する方限定の「体験コース」を用意しています。

 

体験コースは、通常価格の料金と比べ、手頃なトライアル価格で脱毛を体験できるため、とてもお得なサービスです。

 

 

▼ひげ脱毛の体験


ひげ脱毛は、メンズTBCとダンディハウスどちらも1,000円で体験する事ができます。

時間に余裕がある方は、両方のサロンを体験して比べてみるのがオススメです。

 

【メンズTBC】

 

【ダンディハウス】

 

 

▼カラダ脱毛の体験


カラダ脱毛は、メンズTBCが150本1,000円なのに対し、ダンディハウスは30分5,000円です。

やや割高な金額となるので、胸毛やすね毛の悩みを抱えている方は、メンズTBCの体験コースから利用してみた方が費用負担を抑えられます。

 

【メンズTBC】

 

【ダンディハウス】

 

 

4.通いやすいのは?メンズTBCとダンディハウスの店舗とアクセス

緑色の車脱毛は1回のお手入れではなく、何度か通う事でスベスベの肌に仕上がります。

そのため、サロン選びでは、通いやすさも重要になります。

 

そこで、メンズTBCとダンディハウスの店舗数やアクセスを調べてみました。

 

 

4-1.メンズTBCとダンディハウスの店舗数


メンズ脱毛が受けられるエステサロンの中では、メンズTBCとダンディハウスが圧倒的な店舗数を誇ります。

 

  • メンズTBC:43店舗
  • ダンディハウス:47店舗

※少し古いデータですが、店舗数は「2016年3月18日」付けになります。

 

メンズTBCは全国43店舗を展開しています。

エステティックサロンTBCや脱毛専門のエピレも含めると、企業全体では237店舗にもなる大手サロンです。

 

そして、株式会社ミス・パリが運営しているダンディハウスは、全国に47店舗。海外に12店舗。企業全体では159店舗展開しています。

 

 

公式サイトでは、どちらも最寄りのサロンを簡単に検索する事が出来るので、通いやすい店舗を探してみてください。

 

【お近くのサロンを検索】

 

 

4-2.メンズTBCとダンディハウスの立地アクセス


もちろん地域により変わってきますが、以下の傾向が強そうでした。

 

  • メンズTBC:駅周辺に店舗がある
  • ダンディハウス:ショッピングモールの中が多い

※逆転することもあります。

 

メンズTBCの店舗は、駅近でアクセスが便利な場所にあります。

電車やバスなど「交通機関」を利用して通いたい方にオススメです。

 

ダンディハウスは、ショッピングモールの一角にお店があるので、お買い物がてらにサロンに通えるところが魅力です。

地方のショッピングモールは、駐車場料金が掛からないところも多いので、「車でのアクセス」を希望する方にオススメです。

 

 

まとめ:メンズTBCとダンディハウスを体験してみよう!

【メンズTBC】

ヒゲ&カラダ脱毛

【ダンディハウス】

1,000円キャンペーン

いかがだったでしょうか。

 

今回の比較をまとめてみました。

 

【まとめ比較】

▼概要 ▼メンズTBC ▼ダンディハウス
効果 > 永久脱毛 永久脱毛
信頼度 > 高い 高い
入会金 > ありorなし あり
料金システム > 「本」計算 「分」計算
体験 >

ヒゲ:1,000円

カラダ:1,000円

ヒゲ:1,000円

カラダ:5,000円

アクセス方法 > 電車、バス 自家用の車

 

メンズTBC、ダンディハウス。どちらも日本を代表する大手エステサロンのため、安全管理が徹底され、脱毛効果にも優れています。

 

 

どちらを選ぶか決めかねているあなたは、まずはお得な1,000円の体験コースを利用してみましょう。

実際にスタッフの対応や雰囲気を味わい「自分の気持ち」に”しっくり”きたサロンを選びましょう(^-^)

 

【「メンズTBC」の体験お申し込み】

 

【「ダンディハウス」の体験お申し込み】