キレイモは「vioのみ」の脱毛は可能?100円~6,000円で始められる方法

カテゴリー

「キレイモは”vioのみ”の脱毛ってできるのかな?」

モウくん
ダツちゃん、vioのみはできるのか?

ダツちゃん
いいえ、残念ながらできません。

モウくん
まじか。

ダツちゃん
はい、キレイモでは全身からvioのみを除いた「カスタマイズプラン」であれば存在します。しかし、逆パターン(vioのみ脱毛)はありません。

モウくん
じゃあ、キレイモ以外の脱毛サロンでvioのみを扱っている所はあるのか?

ダツちゃん
はい、以下の通りです。表の下周辺には、扱っていないサロンも合わせて載せておきました!
▼サロン名 ▼vioのみの料金(税抜き) ▼窓口
銀座カラー > 151,152円/し放題※1年6回 相談する
225,600円/し放題※1年8回
TBC > 14,350円/1回 相談する
27,200円/2回
40,800円/3回
45,800円/4回
56,100円/6回
69,600円/8回
エピレ > 14,350円/1回 相談する
27,200円/2回
40,800円/3回
45,800円/4回
56,100円/6回
69,600円/8回
ストラッシュ > 5400円/1回 相談する
42,980円/6回
77,980円/12回
110,980円/し放題
ミュゼプラチナムのデイプラン(平日12~18時) > 15,000円/1回 相談する
60,000円/4回
90,000円/6回
ミュゼプラチナムのレギュラー(好きな時間) > 18,000円/1回 相談する
72,000円/4回
90,000円/6回
ジェイエステティック(組み合わせで変動) > 18,000円/10回 相談する
恋肌 > 未対応
C-3 > 未対応
脱毛ラボ > 未対応
コロリー > 未対応

※税抜きです。また、変動があります。

モウくん
なるほど、結構あるな。

ダツちゃん
はい、多くの方が知っている大手脱毛サロンを出してみました。とくに、vioのみを”ツルツル”にしたい方は「銀座カラー」or「ストラッシュ※5年保証」の2店が『し放題』ですのでお勧めですね。

モウくん
でも、10万円以上するぞ。いきなり契約するの怖くないか?

ダツちゃん
そうですよね…。私もいきなりは怖いです。皆さまも同じ気持ちかもしれませんね。

そこで、今回はvioに関係した「お得なキャンペーン(100円~6,000円)」を行なっている脱毛サロンを扱っていきます。今回の記事を読んでいただくと、お肌が綺麗になりながら通常価格よりも安く体験できることです。

気になるキャンペーン内容があれば、ぜひオトクに契約してみてくださいね。それでは、見ていきましょう!

 

キレイモのvioを含んだ全身脱毛

KIREIMO -キレイモ-

詳しく見る

1.「1,000円」で体験できるTBCのvライン脱毛

終わりのある脱毛【Vライン訴求】

TBCの「1,000円体験」は、以下の特徴があります。※初めての方限定

  • 「美容電気脱毛」を体験できる
  • 「光脱毛」も体験できる
  • 「カウンセリング」が付いてくる

1-1.vラインを「美容電気脱毛」で体験できる


毛穴に器具

美容電気脱毛とは、プローブとよばれる細い器具を毛穴に挿入し電気のちからで処理する脱毛法のことです。TBCでは、「スーパー脱毛」というメニュー名で展開しています。

ダツちゃん
「なんか、聞いたことがある!」という方もおられるかもしれませんね。この方法で毛を処理すると二度と生えてきません。

モウくん
欲に言う『永久脱毛』だ。俺の、天敵な。

ダツちゃん
この方法で、vラインの上or両サイドを「1,000円」で体験できます。本数は「40本」処理できますよ。※本来は4,000円相当

モウくん
40本、チーン。南無南無。

エステティックTBCで40本チーンする

1-2.「光脱毛」も体験できる


背中部分を脱毛

もうすでに、4,000円相当を「1,000円」で体験できてしまっている訳ですが、なんと「光脱毛」も付いてきます。

モウくん
わたくし、TBCがコ・ワ・イです。

ダツちゃん
光脱毛は、以下の「Sパーツ」から2箇所選ぶ事ができます。
  • 両ワキ
  • vライン(上or両サイド)
  • 胸センター
  • おへそ周り
  • 両ヒザ

モウくん
お、こっちもvラインが入っているんだな。

ダツちゃん
はい、ですのでvラインを「美容電気脱毛」+「光脱毛」の両方で体験できてしまいます。

エステティックTBCの体験に申し込む

1-3.TBCの無料カウンセリング


TBCのカウンセリング

1,000円体験の中には、「無料カウンセリング」も入っています。vio脱毛について不安に思っている事、疑問点などガンガン聞いてしまいましょう。

ダツちゃん
このように、TBCの体験はとってもお得です。気になる方は、すぐ下から簡単に申し込めますので、是非挑戦してみてくださいね。

モウくん
ガクガク。ブルブル。
1,000円体験

2.「29,376円が6,000円」だ!エピレのvio脱毛

VIO脱毛

ダツちゃん
ここから先は、すべて光脱毛のみ(抑毛)を扱う脱毛サロンになります。まず、初めにエピレを見てみましょう。

エピレの、「vio・6,000円」は以下の特徴があります。※初めての方限定

  • vio内の「5部位」を2回脱毛できる
  • 実は、TBCでも同じ事ができる

2-1.vio内の「5部位」を2回脱毛できる


5部位は、以下の部分になります。

  • トライアングル:正面の逆三角形の部分×2回
  • vライン(上):トライアングル上部×2回
  • vラインS(両サイド):ショーツから出る横の部分×2回
  • iライン×2回
  • oライン×2回
ダツちゃん
この5部位を「2回」ずつ照射できます。

本来は29,376円だけど、今は「6,000円」でOK

エピレでvio5部位を2回照射すると、本来は「29,376円」掛かります。しかし、vio脱毛にいきなり「3万円」も払うのは怖いですよね。

ダツちゃん
そんな方の為に、エピレでは79%OFFの「6,000円」にしています。

モウくん
値引きすぎな。

エピレのvio脱毛に申し込む

2-2.TBCでも同じ事ができる


VIO

実は、TBCとエピレは同じ会社(TBCグループ株式会社)が経営しています。ですので、TBCでもvio5部位を「6,000円」で受ける事ができます。

ダツちゃん
しかし、先ほど少し触れましたが、TBC姉妹店のエピレであっても美容電気脱毛(=vライン1,000円体験も)を受けることはできませんので注意しましょう。
▼サロン名 ▼vio6,000円 ▼vライン1,000体験
エピレ >
TBC >
モウくん
「美容電気脱毛」はTBCを、「光脱毛」はどちらでもOKという事だな。

3.「5,000円」だ!ジェイエステティックのvio脱毛

デリケートゾーン脱毛

ジェイエステティックの「5,000円脱毛」は、以下の特徴があります。※初めての方限定

  • vio内の「5部位」を2回脱毛できる

3-1.vio内の「5部位」を2回脱毛できる


モウくん
あれ、デジャブ(既視感)か?

ダツちゃん
はい(笑)。TBCの設定にとても似ていますよね。両方とも同じくらい老舗(TBC⇒1976年設立、ジェイエステ⇒1,979年設立)なので対抗心かもしれませんね。※主観的意見です

モウくん
ジェイエステティックの「vio・5部位」はどの部分だ?

ダツちゃん
はい、以下の部分です。

ジェイエステティックのvio箇所

出典:ジェイエステティック

  • トライアングル上×2回
  • トライアングル下×2回
  • vライン×2回
  • iライン×2回
  • Tバックゾーン×2回
ダツちゃん
TBCorエピレと比べても、照射範囲がほとんど変わらないので、1,000円安くなるジェイエステティックを選んでもいいかもしれませんね。

3-2.「300円」でvライン1回というのもある


実は、ジェイエステティックでは「300円」の脱毛も行なっています。特徴は以下の3点になります。

  • vラインが「1回照射」できる
  • vライン含めた18箇所から「3箇所」選べる
  • ワキが5年間「通い放題」

選べる18箇所※各1回

両ひじ下 両ひじ上 両ひじ
両手の甲&指(完了コース) 両ひざ下 両ひざ上
両ひざ 両足の甲&指 胸元(S)
胸元(L) 腹部 背中(上)
背中(下) ヘソ(S)
ヘソ下(L) ヒップ vライン
ダツちゃん
見ての通り、300円のプランは、「ワキがメイン(5年通い放題)」で「vラインがサブ(1回)」的な位置付けになっています。vラインを”試し打ち”したい方にはピッタリと言えますね。

ジェイエステティックに申し込む

4.これが最強かも!ミュゼプラチナムのvio脱毛

100円

ミュゼプラチナムの「vio脱毛」は以下の特徴があります。※初めての方限定

  • vラインが「通い放題」で100円※変動あり
  • 両ワキ「通い放題」も含まれている
  • +50円で「Sパーツ8箇所」or「Lパーツ4箇所」も付いてくる※変動あり

4-1.vラインが「通い放題」で100円※変動あり


ミュゼプラチナムは、100円でvラインが「通い放題」になります。

ダツちゃん
100円とか、もう激安です。年数制限もないので、ミュゼが存在する限り「通い放題」です。

モウくん
スゴイな。

4-2.両ワキ「通い放題」も含まれている


ダツちゃん
そして、100円の中には両ワキの「通い放題」も入っています。こちらも、年数制限はありません。

モウくん
ヤバすぎだろ。

4-3.+50円で「Sパーツ8箇所」or「Lパーツ4箇所」も付いてくる※変動あり


ダツちゃん
さらに×2、+50円で「Sパーツ8箇所」or「Lパーツ4箇所」も付いてきます。こちらは、各1回ずつの照射です。※料金、箇所数は変動あり

モウくん
これも、し放題だったらビックリしすぎて倒れる所だったわ。それでも、凄いな。ちなみに「Sパーツ」と「Lパーツ」はどの部分を指すんだ?

ダツちゃん
はい、このようになります。

ミュゼプラチナムの照射箇所

出典:ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムの「Sパーツ」※8箇所選択(4,500円相当)

ヒップ奥 襟足 トライアングル上
トライアングル下 へそ周り iライン
両ヒザ 両手の甲と指 両足の甲と指
乳輪周り

ミュゼプラチナムの「Lパーツ」※4箇所選択(9,000円相当)

お腹 両ヒジ上
両ヒジ下 両ヒザ上 両ヒザ下
背中上 背中下 ヒップ
ダツちゃん
また、「Sパーツ2回」と「Lパーツ1回」の間で交換できるので、自分に合った脱毛を行なう事ができます。例えば、vioで固めるなら以下の組み合わせがお勧めです。
  • 両ワキ※通い放題
  • vライン※通い放題
  • Sパーツ:ヒップ奥(oライン)×1回
  • Sパーツ:トライアングル上×1回
  • Sパーツ:トライアングル下×1回
  • Sパーツ:iライン×1回
  • Lパーツ;ヒップ×1回
  • Lパーツ:へそ周り×1回

ダツちゃん
これで、フル活用です!注意点は、同じ箇所は組み合わせる事ができません。極端な話、iライン×8回などできません。

モウくん
なるほど。

ダツちゃん
このキャンペーンは、時期によって「トータル150円~300円」ほどの間でちょこちょこ動きます。タイミングを見て申し込まれてくださいね。

現在のミュゼキャンペーンを見る

まとめ:キレイモで実現できなかったvioのみ脱毛を「他サロンでカバー」しよう!

水着の女性

さて、いかがだったでしょうか。キレイモではvioのみの脱毛はありませんでしたが、扱っている脱毛サロンもありましたね。もう一度、おさらいしてみましょう。

vioのみ通常料金

▼サロン名 ▼vioのみの料金(税抜き) ▼窓口
銀座カラー > 151,152円/し放題※1年6回 相談する
225,600円/し放題※1年8回
TBC > 14,350円/1回 相談する
27,200円/2回
40,800円/3回
45,800円/4回
56,100円/6回
69,600円/8回
エピレ > 14,350円/1回 相談する
27,200円/2回
40,800円/3回
45,800円/4回
56,100円/6回
69,600円/8回
ストラッシュ > 5400円/1回 相談する
42,980円/6回
77,980円/12回
110,980円/し放題
ミュゼプラチナムのデイプラン(平日12~18時) > 15,000円/1回 相談する
60,000円/4回
90,000円/6回
ミュゼプラチナムのレギュラー(好きな時間) > 18,000円/1回 相談する
72,000円/4回
90,000円/6回
ジェイエステティック(組み合わせで変動) > 18,000円/10回 相談する
恋肌 > 未対応
C-3 > 未対応
脱毛ラボ > 未対応
コロリー > 未対応

※税抜きです。また、変動があります。

vioに関係したキャンペーン

▼サロン名 ▼vioに関連するキャンペーン ▼窓口
銀座カラー > なし※「し放題」がお勧め※期限なし 相談する
TBC > 【1,000円】美容電気脱毛(40本)+光脱毛(Sパーツ2箇所×1回ずつ)※通常4,000円ほど 相談する
【6,000円】vio5箇所×2回※通常29,376円 相談する
エピレ > 【6,000円】vio5箇所×2回※通常29,376円 相談する
ストラッシュ > なし※「し放題」がお勧め※5年保証 相談する
ジェイエステティック > 【5,000円】vio5箇所×2回 相談する
【300円】vライン×1回+両ワキ5年間通い放題 相談する
ミュゼプラチナム > 【100円】vライン、両ワキ通い放題※期限なし 相談する
【50円~200円】「Sパーツ8箇所」or「Lパーツ4箇所」×1回ずつ※上記の100円にプラス
恋肌 > 未対応
C-3 > 未対応
脱毛ラボ > 未対応
コロリー > 未対応

※変動があります。

モウくん
この中から選べばいいんだな。

ダツちゃん
はい、もちろん表に載っていない脱毛サロンとも比較して頂いて、自分のペースで決めてくださいね。

今回の、vioのみの記事内容は以上となります。それでは、またの機会にお会いいたしましょう!