【40枚】ストラッシュ新宿西口店(旧南口2号店)の無料カウンセリングを体験レポ

カテゴリー
ストラッシュ新宿西口店のスタッフ

「ストラッシュのカウンセリングってどんな感じなのかな?」

どーも、ダツモウ.コムです😉

今回、ストラッシュ新宿西口店(旧南口2号店)の無料カウンセリングを受けてきましたのでレポートしますφ(..)カキカキ

カウンセリングは、約1時間。

いっぱい、お話しや体験ができたので写真(40枚)と一緒に説明していきます!

基本的に、カウンセリングの流れは全国のストラッシュでも同じです。新宿西口店以外で考えている方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

無料カウンセリングはこちらから

1.ストラッシュ新宿西口店を「WEB予約する」

ストラッシュの無料カウンセリングをタップ

まず、ストラッシュのカウンセリングは「完全予約制」なのでWEBで予約します。

受付時間は24時間で、だいたい1分くらいで登録できました。

また、WEB経由で予約しておくと、「いざ契約する!」となった場合にお得なキャンペーンが適用されます(#^.^#)

例えば、月額プランが初月0円(通常7,980円)になるとかです。

という事で、スマホでポチポチっと予約しました。

さらに、くわしい登録方法と特典内容は、【凄!】ストラッシュのweb予約で7,980円~110,940円安くする方法を参考にしてくださいね。

1-1.ストラッシュ新宿西口店から確認の電話が掛かってくる


iphone

カウンセリングの前日に、ストラッシュ新宿西口店から電話が掛かってきました。

内容は、「体調の様子」「時間は大丈夫か」「持ち物」などの再確認です。

ちなみに、カウンセリングの持ち物は本人確認書類(運転免許証、健康保険証、住基カード、パスポートから1点)になりますが、適用させたいキャンペーン(特典)によってプラスしていきます。

  • 【月額割】※7,980円引き
    :「本人確認書類」のみ
  • 【学割】※最大110,940円引き
    :「本人確認書類」+「学生手帳」+「親権者同意書(19歳以下の方)」or「同伴」
  • 【ペア割】※両方とも最大110,940円引き
    :「本人確認書類」+連れていく友達も「本人確認書類」を持参
  • 【紹介割】※最大36,980円引き
    :「本人確認書類」+「友達フルネームのメモ(ストラッシュを契約中)」
  • 【リベンジ割】※最大110,940円引き
    :「本人確認書類」+「他サロン(orクリニック)の会員証」

なぜ、このように細かく書いたかと言いますと、カウンセリングの話しを聞いて「やっぱ、今日契約したい!」となった場合に、上の持ち物がないとキャンペーンを適用できなくなるからです。

また、基本的に当日契約しないと適用外になります。(2回目以降の来店は、通常料金で契約)

そのため、前日の電話でなにが必要なのかしっかりと聞いておきましょう。

2.ストラッシュ新宿西口店の「詳細情報」と「アクセス」

ストラッシュ新宿西口店の看板

まず、ストラッシュ新宿西口店の「詳細情報」です。

ストラッシュ新宿西口店

住所 > 〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-1-8 ヒノデビル7F
営業時間 > 日~木 11:00-21:00
金・土 10:00-22:00
カウンセリング予約 > 全身脱毛はこちら
顔脱毛はこちら
※どちらからでもOK
電話番号 > 03-6279-4957
※キャンセル・変更は電話で
サービス > 部分(パーツ)脱毛、全身脱毛※5年無制限あり
お支払い > 現金、クレジットカード、デビットカード、口座振込

通常、全国のストラッシュは金曜日と土曜日も11時~21時までです。

しかし、東京エリア(新宿西口店・新宿南口店・渋谷中央店・池袋東口店)は、10時~22時と2時間長く営業しています。

そのため、周りの店舗にくらべて予約がとれやすいというメリットがあります。

2-1.ストラッシュ新宿西口店は「JR新宿駅(西口)から徒歩5分


続いては、「アクセス方法」です。

ストラッシュ新宿西口店は、JR新宿駅の西口から徒歩5分ほどの場所にあります。

西口を出たら、右手(北)方向にまっすぐ進みます。坂を下っていく感じです。

※途中にユニクロ新宿西口店

新宿大ガード西交差点をわたり、さらに100mほど歩けば到着です。

注意点

新宿西口店は、むかし「新宿南口2号店」という名前でした。現在は、場所も変わっていますので間違えないよう注意してくださいね。

  • 【旧】ストラッシュ南口2号店:〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-19-11 西新宿甲州ビル8F
  • 【新】ストラッシュ新宿西口店:〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-1-8 ヒノデビル7F

ちなみに、「新宿南口店(東京都渋谷区代々木2-13-6 YU-WAビル5F)」は現在もあります。

※店舗移動は自由(無料)

2-2.ストラッシュ新宿西口店の「ビル外観~店舗入口」


ストラッシュ新宿西口店が入っているビルは、JR新宿駅から歩いてくると右手に出てきます。

ビルの外観です。外装は白く、ガラス張りになっています。

ヒノデビルの外観

このビルの1階には、「モスバーガー(新宿西口店)」が入っていますので、すぐに分かると思います。

モスバーガー新宿西口店の看板

モスバーガーの左横には、上にいくための入口があります。

入口の上部には、「インターネット&コミック NET-CUBE」という黒い看板がはってあります。

ヒノデビルの入口

入口を入ると4段の階段があるので上り、奥にあるエレベーターにのりこみます。

そして、7階ボタンをおします。

ヒノデビルのエレベーター

エレベーターが開くと、ストラッシュ新宿西口店に到着です。

店舗の入口は、左手にあります。

ストラッシュ新宿西口店の入口

3.ストラッシュ新宿西口店の「入店~カウンセリングルームの案内」

続いては、ストラッシュ新宿西口店の「入店~カウンセリングルームの案内」を解説します٩( ”ω” )و

3-1.スリッパに履き替える


入口には、白い靴箱があり中に入っているスリッパに履き替えます。

スリッパは、ぺったんこではなくフワフワ?タイプでした。

ストラッシュ新宿西口店のスリッパ

すると、私に気が付いたストラッシュのスタッフさんが、親切に入口のドアを開けてくれました。

ドアの曇りガラスにうつった影で分かったんだと思います。

ストラッシュ新宿西口店のスタッフがドアを開ける

「いらっしゃいませ~(*’▽’)」表情がとっても明るく、笑顔で迎えてくれました。

「ドア、ありがとうございます~(*‘ω‘ *)」と、緊張気味のわたし。

3-2.受付をすませる


中に入ると、目の前には受付カウンターがあります。

ストラッシュ新宿西口店のカウンター

最初に、この場所で自分の名前を伝えましょう。

スタッフに名前を伝えると、パソコンをカタカタ(予約のデータ照合かな?)。

その間、背中側にあるエントランスの椅子(トータル5席)に腰掛けます。

エントランスの椅子と机

「店内、白くてピカピカな内装だな~」と思っていたら、名前を呼ばれました。

やはり、ストラッシュは完全予約制だけあって、待ち時間がありません。

スリッパから30秒も経っていなかったような(´・・`)ハヤイデスネ

3-3.ストラッシュ新宿西口店の「お手洗い」


カウンセリングは約1時間なので、始まる前にお手洗いへ。

スタッフさんの話しによると、カウンセリング前には必ずお手洗いの場所を案内するんだそうです。

なので、無理に我慢しなくてもOK(`・ω・´)b

トイレ

ストラッシュ新宿西口店のトイレ

トイレ、ピカピカ✨です。

洗面所

ストラッシュの洗面所

洗面所も、ピカピカ✨です。

ちなみに、新宿西口店はトイレが2部屋あるので、1つ埋まっていても安心です。

3-4.ストラッシュ新宿西口店の「カウンセリングルーム」


お手洗いを済ませると、カウンセリングルームに案内されます。

カウンセリングルーム1.

ストラッシュ新宿西口店のカウンセリングルームその1

カウンセリングルーム2.

ストラッシュ新宿西口店のカウンセリングルームその2

ストラッシュ新宿西口店のカウンセリングルームは2部屋あります。

また、どちらも個室(木製ドア)なので、会話の内容が外にもれにくくなっています。

※部屋の上にはすき間があるので、大きな話し声はもれる

「カウンセリングルーム1.(受付カウンター向かって右手側)」は、みんなが集まるエントランスの真横にあります。

たいして、「カウンセリングルーム2.(受付カウンター向かって左手側)」は、奥まった場所にあるので、不安な方はこちらの部屋でお願いしましょう。※空いていれば

4.ストラッシュ新宿西口店の「カウンセリング」

ストラッシュ新宿西口店のスタッフ

私は、とくに気にしないタイプなので「カウンセリングルーム1.」を選択。

バッグを、ベージュ色のカゴにいれ椅子に座ります。

4-1.問診票を記入する


机の上には、はじめから「問診票」が置かれていました。

ストラッシュの問診票(表)

ストラッシュの問診票の表

問診票の表(おもて)には、「個人情報」「不安な点」「体調面」「簡単なアンケート」などを記入していきます。

とくに、お薬を処方されている方持病をお持ちの方はしっかりと書きましょう。

掛け合わせによっては、脱毛を断られますが、肌トラブルを未然にふせぐことができます。

※よくあるのが、ピルの服用ですが”低用量”であればストラッシュの場合問題ないそうです。

ストラッシュ問診票(裏)

ストラッシュの問診票の裏

問診票の裏(うら)には、「自己処理のアンケート(イラストあり)」を記入していきます。

また、サービス説明で、料金や回数など覚えきれなかった内容を、スタッフがこの裏部分に書いてくれます。

紙にプランを書く

家でも見返せるように、最後に問診票をもらって帰りましょう。(もしくは写真を撮る)

4-2.ストラッシュのサービスや料金説明


問診票を書き終えたら、机の上におかれている銀色のベルを鳴らします。すると、スタッフが来てくれます。

スタッフが問診票をチェックした後、ストラッシュについての「サービス内容」や「料金」の説明に入ります。

ストラッシュのプラン説明

電卓をたたく

基本的に、問診票の内容をベースに説明してくれるので、自分にとってどんなプランが合っているのかしっかりと分かります(`・ω・´)安心

もし、分からないことがあれば、どんどんと聞いちゃいましょう。

ちなみに、私は15問ほどの質問しましたが、すべて丁寧に答えてくれました。

私が言うのもなんだかおかしいですが、インターネットに載っていない情報が分かるので「やっぱり、カウンセリングって重要!」と、そのとき感じました。

5.ストラッシュ新宿西口店の「施術室」

ストラッシュの施術室

カウンセリングの途中、施術室を見せてもらいました。※新宿西口店は3部屋

施術室の中は、薄暗くなっています。

そのため、自分の「胸」や「デリケート(VIO)部分」が、スタッフにはっきり見えることはありません。

これなら、恥ずかしい方でも安心ですね。

5-1.ロッカータンス


ストラッシュのタンス

施術室には、ロッカータンス(ハンガー付き)が設置されているので、着てきた洋服がクシャクシャになりません。

5-2.仕切りはカーテン


ストラッシュの施術部屋カーテン

入口と隣部屋の仕切りはカーテンでした。そのため、声や音がもれると思います。

施術中は、お口チャック😶がいいかもです。

5-3.施術室に用意されているアイテム


ベッドの上には、脱毛時に欠かせないアイテムが置かれていました。

ガウン(使い捨て)

ストラッシュのペーパーガウン

「ガウン(ペーパー)」です。

使い捨てなので、とても衛生的ですね。

ストラッシュのペーパーガウンを広げる

ガウンを広げた状態です。

タオル(大)

ストラッシュの掛タオル

「大きい掛けタオル」が1枚用意されています。

寒い時など、スタッフに声をかければ追加してくれるそうです。

ウェットティッシュ(ノンアルコール)

ストラッシュのウェットティッシュ

ストラッシュの脱毛は、美容ジェルの上から照射します。

基本的に、照射後スタッフが拭き取ってくれますが、”デリケートゾーン”と”胸”に関しては、この「ウェットティッシュ」を使い自分でふきとります。

ちなみに、ノンアルコールなので、アレルギーを持っている方でも安心です。

6.ストラッシュ新宿西口店の「照射体験」

ストラッシュの脱毛器

カウンセリングの途中で、ストラッシュの脱毛を体験することもできます。

「痛みが不安…」という方は、ぜひ体験してみましょう。

私が体験した時(本社研修場で)、温かさを感じる程度でまったく痛くありませんでした(´・ω・`)アレ、なんだこの感覚。

6-1.ストラッシュの「照射体験は有料」


すこし注意点があって、体験は「有料」ということです。正直なところ、無料でパッチテストを受けられないのは残念です(´;ω;`)

これは、新宿西口店だけではなく、全国のストラッシュでも有料となります。

とはいっても、通常より安く設定されているのでご安心を。

また、カウンセリング限定のお申込み(1回のみ)になるそうです。

  • 【3,218円】:「ひじ下、ひざ下、ワキ、背中(上)、腰」から1パーツ
  • 【5,400円】:デリケートパーツ
  • 【7,560円】:顔

※税込み

「3,218円かぁ…」「もっと安くできないの?」という方は、裏ワザがあります。

照射範囲は狭くなりますが、眉間であれば500円(税抜き)で体験することができます。※2回目から1,000円(税抜き)

体験したい方は「照射体験を希望」と記載すること

ストラッシュの予約欄に希望入力

施術室がいっぱいになっていると照射体験することができません。

そのため、WEBのカウンセリング予約をする時には、必ず「照射体験を希望」と記載しましょう。

6-2.ストラッシュの「体験照射」


実際に、体験照射の様子をみていきましょう。※途中、とても明るい写真があるので注意!

1.お肌チェック

ストラッシュの肌チェック

まず、安全確認のため照射前にお肌チェックをおこないます。

ちなみに、ストラッシュの脱毛器は「日焼けした肌」「地黒」でも照射がOK。スタッフさんが言うには、「黒人の肌」でも照射が可能だそうです。

※タトゥー(入れ墨)は、ヤケドする危険性があるため照射不可。

2.シェービング

ストラッシュのシェービングの様子

※ストラッシュの別取材時に撮影

続いては、シェービングです。自分で処理できる方は、カウンセリング前日におこないましょう。

スタッフに剃ってもらうと1,000円/1回です。

3.美容ジェルをぬる

ストラッシュの専用ジェル

次に、光の熱を反応させるための美容ジェルをぬっていきます。

ジェルは、とても温かくヒヤッとしないのでGOOD!

4.照射(明るい写真)

照射する瞬間

そして、照射に入ります。

これが、ものすごいスピードで爽快。※1秒で10発

ストラッシュの脱毛器は、全身の場合60~90分/1回で完了させるそうです。

5.アフターケアジェル

ストラッシュのアフターケアジェル

照射後、美容ジェルをいったん拭き取り、アフターケアジェルをぬって終了です。

アフターケアジェルは、「敏感肌用」「普通肌用」の2種類から選択できます。

6.パウダールーム(化粧室)

ストラッシュ新宿西口店のパウダールーム

体験が終わると、パウダールーム(化粧室)に案内されます。※顔照射や髪が乱れた場合

準備されている物

  • コットン(100%オーガニック)
  • マスク
  • 綿棒
  • ティッシュ
  • 絆創膏(ばんそうこう)
  • くし
  • カーラー
  • スタイリングウォーター

これなら、お化粧直しをしてから帰れるので安心ですよね。

7.ストラッシュ新宿西口店の「勧誘は?」

ストラッシュのペンとベル

照射体験が終わると、カウンセリングルームに戻ります。最後に、契約するかどうかスタッフに伝えましょう。

また、勧誘に関してですが、ストラッシュ自身(ホームページ)で勧誘をしないと約束しています。

そのため、安心して新宿西口店でカウンセリングを受けてくださいね。

※もちろん、全国のストラッシュも共通のルール

8.ストラッシュ新宿西口店を「退店」

ストラッシュのスタッフがお辞儀

ストラッシュ新宿西口店を入店してから約1時間。

最後は、スタッフに見送られながらエレベーターに乗り込みます。

スタッフさんの対応が一つ一つ丁寧で、最後まで笑顔でした(*´▽`*)

まとめ:ストラッシュ新宿西口店で無料カウンセリングを受けよう

ストラッシュ新宿西口店のエントランス東側

さて、いかがだったでしょうか?

今回は、ストラッシュ新宿西口店の体験をレポートしました。

ストラッシュは、「医療関係者が選ぶ脱毛サロンNo1」という事もあり、とっても信頼されている脱毛サロンです。

※「2016/1&2017/2の楽天リサーチ」と「2018/3のGMOリサーチ」調べ

料金もとっても安く、良心的です。

ぜひ、この機会にストラッシュのカウンセリングを体験してみてくださいね。

無料カウンセリングに申し込む