ゴリラクリニックの脱毛レーザーの種類とは?アレキサンドライトやダイオード、ヤグなど

カテゴリー
緑色のレーザー

「ゴリラクリニックのレーザーにはどんな種類があるのかな?」

 

はい、どーも。

ゴリラクリニックで、「医療レーザー脱毛」を考えておられる男性の皆さま。

 

ダツモウ.コムです(*’ω’*)

 

 

ゴリラクリニックには、「6種類」の医療レーザー脱毛器を取り揃えています。

 

【「レーザー脱毛器」の種類】

  1. ジェントルレーズPRO
  2. ライトシェアデュエット
  3. ライトシェアXC
  4. ソプラノアイス
  5. メディオスターNextPro
  6. ジェントルYAG

 

 

そして、上記の脱毛器は「3種類のレーザー」によって振り分ける事ができます。

 

【レーザーの種類】

  1. アレキサンドライトレーザー
  2. ダイオードレーザー
  3. ヤグレーザー

 

これを、踏まえてゴリラクリニックで扱っている脱毛器を、分かりやすく表にしてまとめてみました。

 

 

【ゴリラクリニックで扱っている脱毛器】

▼レーザー脱毛器 ▼レーザーの種類 ▼届く深さ
ジェントルレーズPRO > アレキサンドライトレーザー 755nm
ライトシェアデュエット > ダイオードレーザー 800nm
ライトシェアXC > ダイオードレーザー 800nm
ソプラノアイス > ダイオードレーザー 810nm
メディオスターNextPro > ダイオードレーザー 950nm
ジェントルYAG > ヤグレーザー 1064nm
ジェントルレーズPRO > ヤグレーザー 1064nm

※「ジェントルレーズPRO」は2種類のレーザーを出力する事ができます。

 

 

届く深さの数値が大きくなるにつれ、レーザーが皮膚の奥まで届くものを使用している脱毛器になっています。

 

沢山のレーザー

 

しかし、レーザーが深ければ「絶対良い」という訳ではありません。

 

理由は一人一人、「毛質」や「肌質」が違うからです。その人にピッタリ合ったレーザーを選ばないと、無駄な出費と労力を使ってしまいます。

 

今回は、あなたに合ったレーザーがこの中のどれなのか扱っていきます。

脱毛を成功させたい方は是非、参考にしてみてくださいね(^^♪

 

 

 

レーザーの種類が豊富!

髭脱毛

詳しく見る

1.種類その1:ゴリラクリニックの「アレキサンドライトレーザー」

アレキサンドライトレーザー

まず、初めは「アレキサンドライトレーザー」について見ていきましょう。

 

ゴリラクリニックでは、ジェントルレーズPROがこのレーザーにあたります。

 

【アレキサンドライトレーザー脱毛器】

  • ジェントルレーズPRO

 

このレーザーの「メリット」と「ダメリット」は何でしょうか?

 

 

1-1.アレキサンドライトレーザーの「メリット」


メリットは、以下の点です。

 

  • 痛みが少ない
  • 美肌効果がある

 

 

▼痛みが少ない

皆さんが、医療レーザー脱毛を受ける前にどうしても不安になるのが「痛み」についてです。ゴリラクリニックのアレキサンドライトレーザーは”755nm”と浅いので「耐えられない痛み」ではないです。※個人差があります。

軽くゴムで弾かれたような感覚です。

 

 

▼美肌効果がある

実は、アレキサンドライトレーザーは脱毛以外にも使用されます。例えば、「ニキビ跡」や「毛穴の開き」などの美容目的です。このレーザーが肌に当たるとコラーゲンの生産を促進します。

つまり、一つのレーザーで『脱毛』と『美容』を同時に行なう事ができます。

 

 

1-2.アレキサンドライトレーザーの「デメリット」


デメリットは、以下の点です。

 

  • 産毛の効果が低い
  • 地黒やホクロに照射できない

 

 

▼産毛の効果が低い

アレキサンドライトレーザーは「黒いメラニン」に非常に反応します。毛は黒いメラニンですので、もちろん反応しますよね。しかし、産毛や細い毛はメラニンの割合が少ないので反応しにくくなっています。その為、脱毛の効果が半減してしまいます。

 

 

▼地黒やホクロに照射できない

逆に、「地黒」や「ホクロ」、「日焼け肌」などムダ毛以外のメラニンが密集した箇所はレーザーが間違って反応しヤケドを引き起こす可能性が高くなります。アレキサンドライトレーザーはそのような肌には向いていません。

 

 

1-3.アレキサンドライトレーザーが向いている人


ゴリラクリニックのアレキサンドライトレーザーは、『肌が色白で美肌効果と合わせて脱毛したい人』が向いていると言えます。

 

 

もし、このレーザーで脱毛されたい場合は、ゴリラクリニックの医師に可能かどうか相談をしてみましょう。

アレキサンドライトレーザー希望

出典:ゴリラクリニック

話がスムーズに進むよう、お申込みのフリー記入欄に『アレキサンドライトレーザーを希望』と記載しましょう。※医師の判断により別のレーザーになる場合もあります。

 

【無料カウンセリング】

 

 

2.種類その2:ゴリラクリニックの「ダイオードレーザー」

ダイオードレーザーの口

続いては、「ダイオードレーザー」を見ていきましょう。

ゴリラクリニックで扱っている「6機種の内『4機種』」がこのレーザーに対応しています。

 

【ダイオードレーザー脱毛器】

  • ライトシェアデュエット
  • ライトシェアXC
  • ソプラノアイス
  • メディオスターNextPro

 

このレーザーの「メリット」と「デメリット」は何でしょうか?

 

 

2-1.ダイオードレーザーの「メリット」


メリットは、以下の点です。

 

  • 毛に左右されにくい
  • 肌に左右されにくい
  • 痛みが少ない(SHR式)

 

 

▼毛に左右されにくい

ダイオードレーザーは黒いメラニンに反応しにくい光を使用しています。その為、「産毛」や「細い毛」、「茶色い毛」など幅広い毛に対応しています。

 

 

▼肌に左右されにくい

同じように、「地黒」や「日焼け肌」の照射も可能になります。

 

 

▼痛みが少ない(SHR式)

実は、ダイオードレーザーの中でも2種類の『レーザータイプ』があります。

 

  1. HR式:メラニンに反応する
  2. SHR式:バジル領域に反応する

 

『HR式』はメラニン(毛根や周りの神経を含める)に”直接ダメージ”を与える為、痛みを感じやすくなります。

 

『SHR式』はバジル領域(毛の種が眠っている空間)に照射し、毛根へ”間接的にダメージ”を与えます。その為、痛みを感じにくくなります。

 

 

【レーザーの特徴】

沢山の赤い矢印

また、レーザーの特徴が上記の図のように異なります。

 

ダイオードレーザーの『HR式』はレーザーが1本です。

一点に力が集中すると大きな痛みを伴います。ゴリラクリニックでは、「ライトシェアデュエット」と「ライトシェアXC」の2機種がこの『HR式』にあたります。

 

 

一方『SHR式』は、低いレーザーを多数照射します。

力が分散されるので痛みが軽減されます。ゴリラクリニックでは、「ソプラノアイス」と「メディオスターNextPro」の2機種がこの『SHR式』にあたります。

 

 

しかし、HR式の「ライトシェアデュエット」や「ライトシェアXC」のレーザーは日本人の肌にとても合う事で有名ですので一概に”痛みが悪い”という事ではありません。実際の所、痛みは「麻酔」によって解決出来ます。

 

ですので、痛みのみで医療レーザー脱毛器を決めてしまうのではなく、医師と綿密に相談し決定してくださいね(*’ω’*)

 

 

2-2.ダイオードレーザーの「デメリット」


デメリットは、以下の点です。

 

  • ジェルを塗る必要がある

 

 

▼ジェルを塗る必要がある

ダイオードレーザー脱毛器は滑らすようにしてレーザーを照射していきます。その為、肌にジェルを塗っていきます。冬などはとても冷たく感じるので不快に感じる方もいるでしょう。

 

しかし、『ライトシェアデュエット』は少し特殊です。

 

実は、この脱毛器は2つのハンドピース(照射口)があり片方はジェルを必要としません。

ライトシェアデュエットの2ピース

ジェルがいらないのは、一番右側のハンドピースです。

照射口の大きさは、「35mm×22mm」となっています。この、部分は”掃除機”のように吸いながら照射するのでジェルを必要としません。背中やお腹などの広範囲な部分を得意とします。

 

 

もう一つの照射口は、一番左のハンドピースで「9mm×9mm」となっています。こちらは、狭い範囲のレーザー照射に向いていますが、ジェルを必要とします。

 

 

真ん中のハンドピースは、「12mm×12mm」となっていて、同じくジェルを必要とします。こちらは、「ライトシェアXC」という型落ちの機種に搭載されています。※ハンドピースは一つのみ

 

 

2-3.ダイオードレーザーが向いている人


ゴリラクリニックのダイオードレーザーは、『「毛」や「肌」に左右されたくない人。また、ジェルが不快に感じない人』が向いていると言えます。

 

このレーザーで脱毛されたい場合は、ゴリラクリニックの医師に可能かどうか相談をしてみましょう。

ダイオードレーザーを希望

出典:ゴリラクリニック

話がスムーズに進むよう、お申込みのフリー記入欄に『ダイオードレーザーを希望』と記載しましょう。※医師の判断により別のレーザーになる場合もあります。

 

【無料カウンセリング】

 

 

3.種類その3:ゴリラクリニックの「ヤグレーザー」

ヤグレーザーの脱毛器

最後は、「ヤグレーザー」を見ていきましょう。ゴリラクリニックでは2機種がこのレーザーを使用しています。

 

【ヤグレーザー脱毛器】

  • ジェントルYAG
  • ジェントルレーズPRO

 

このレーザーの「メリット」「デメリット」は何でしょうか?

 

 

3-1.ヤグレーザーの「メリット」


メリットは、以下の点です。

 

  • 超剛毛でも効果を発揮する
  • 肌の色に左右されにくい

 

 

▼超剛毛でも効果を発揮する

ヤグレーザーは、他の脱毛器に比べて奥深くまで光が届きます。その深さは皮膚の最下層にあたる「皮下組織」まで到達します。

その為、男性の根深い毛(ヒゲやVIO)などに対しても脱毛効果を発揮します。

 

 

▼肌の色に左右されにくい

これは、「ダイオードレーザー」と同じくメラニンに反応しにくいレーザーを使用しているからです。その為、ヤグレーザーは世界中で幅広く使用されています。

 

 

3-2.ヤグレーザーの「デメリット」


デメリットは、以下の点です。

 

  • 強烈な痛みを伴う

 

 

▼強烈な痛みを伴う

ヤグレーザーは「血管」や「リンパ管」「神経」が密集している皮下組織まで到達する為、強烈な痛みを伴います。

 

『輪ゴムを最大限に引き伸ばし、反動をつけて弾かれる』ような感覚です。その為、大人でも泣いてしまう事もあります。※個人差があります。

先ほども少し触れましたが「麻酔」が必要になるでしょう。

 

 

3-3.ヤグレーザーが向いている人


ゴリラクリニックのヤグレーザーは、『剛毛で痛みにとても強い人。※弱い人は麻酔を使用した方が良い』が向いていると言えます。

 

 

このレーザーで脱毛されたい場合は、ゴリラクリニックの医師に可能かどうか相談をしてみましょう。

ヤグレーザーを希望

出典:ゴリラクリニック

話がスムーズに進むよう、お申込みのフリー記入欄に『ヤグレーザーを希望』と記載しましょう。※医師の判断により別のレーザーになる場合もあります。

 

【無料カウンセリング】

 

 

まとめ:ゴリラクリニックはレーザーの種類が豊富!

黄色の光

他のクリニックでここまで脱毛器を取り扱っている所は中々ありません。

今回、扱った事を簡単に振り返ってみましょう。

 

 

ゴリラクリニックでは、「6機種」の医療レーザー脱毛器を取り扱っていましたね。

 

【ゴリラクリニックで扱っている脱毛器】

▼レーザー脱毛器 ▼レーザーの種類 ▼届く深さ
ジェントルレーズPRO > アレキサンドライトレーザー 755nm
ライトシェアデュエット > ダイオードレーザー 800nm
ライトシェアXC > ダイオードレーザー 800nm
ソプラノアイス > ダイオードレーザー 810nm
メディオスターNextPro > ダイオードレーザー 950nm
ジェントルYAG > ヤグレーザー 1064nm
ジェントルレーズPRO > ヤグレーザー 1064nm

※「ジェントルレーズPRO」は2種類のレーザーを出力する事ができます。

 

 

そして、レーザーは「3種類」でしたね。

 

【レーザーまとめ】

▼レーザーの種類 ▼脱毛器 ▼向いている人
アレキサンドライトレーザー > ジェントルレーズPRO 肌が色白で美肌効果と合わせて脱毛したい人
ダイオードレーザー >

ライトシェアデュエット

ライトシェアXC

ソプラノアイス

メディオスターNextPro

「毛」や「肌」に左右されたくない人。また、ジェルが不快に感じない人
ヤグレーザー >

ジェントルYAG

ジェントルレーズPRO

剛毛で痛みにとても強い人。※弱い人は麻酔を使用した方が良い

現在、多く普及されているレーザー光は上記内のいずれかに該当します。ゴリラクリニックであればあなたにピッタリな脱毛器が見つかる事でしょう。

 

しっかり脱毛できれば、毎朝の「顔の髭剃り」やデート前の「体の剃毛」など非常に楽になります。

 

是非、この機会に一歩前に踏み出し、ゴリラクリニックの医師や看護師、カウンセラーにムダ毛の悩みを相談しましょう。

 

1年後には、”ツルツルなお肌”が手に入っている事でしょう٩( ”ω” )و

 

【無料カウンセリング】